月のお小遣い1万円 株で1000万円貯金できるかやってみる

お小遣い月1万円!貧乏なりの投資術・仕事術・その他いろいろ

【鎌倉観光・お土産】干物や明太子まで美味すぎる!しらす問屋山助に行ってみた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回はこんなタイトルです。

鎌倉に遊びに行ったらいい感じのお土産屋さんを発見しました。

中に入ってみるとお食事処もありました。

そこで提供しているしらす丼が実に美味しい!

そこで今回は、しらす問屋山助(やますけ)さんを紹介してみたいと思います。

 

 

しらす問屋山助の場所

鎌倉駅西口から歩いて約5分から6分くらいの場所。

御成通りにお店があります。

鶴岡八幡宮や小町通りに向かう観光客で賑わっている東口と違い、西口はちょっと静かで住宅街も結構あります。

f:id:oshinkochang:20190605105038j:image

住所は神奈川県鎌倉市御成町7-8。

営業時間は11:00から19:30。

f:id:oshinkochang:20190605094003j:image

時間帯や曜日にもよりますが、この日はあんまり人が歩いていませんでした。

良く言えば静か。

古都鎌倉ですから、静かでゆっくりできるので逆に良いかもしれません。

 

しらすコーナー

店内に入ってみると、目につくのは大きな看板。

f:id:oshinkochang:20190605101112p:image

相撲の番付表みたいですが、しらすのメーカーの名前のようです。

鎌倉っぽくてカッコいい。

 

そして、しらす問屋というだけあって、たくさんの種類のしらすがありました。

f:id:oshinkochang:20190605100418p:image

しらす、釜揚げしらす、かちり干し、山椒ちりめん、昆布ちりめん、梅ちりめんなどなど。

試食がありましたので食べてみると、どれも美味しい!

 

どうやら、創業者の方が三重でしらすを作っていたひとらしい。

しらすにはこだわりがあるようです。

 

これだけ美味しいものがたくさんあると迷ってしまいます。

今回は定番のしらすと、ご飯にピッタリの山椒ちりめんを買いました。

 

干物コーナー

このしらす問屋山助さんは、神奈川、東京、埼玉、千葉、茨城に鮮魚専門店も経営しています。

 

実は神奈川にある実家の近くのスーパーにも山助さんがあります。

たまに買い物に行きますが、品物は結構良いです。

特に良いのは干物。

とろあじ、とろさんま、とろほっけなどの脂がのった美味しい干物が揃っています。

 

その美味しい干物も、鎌倉の方の店内にもおいてありました。

f:id:oshinkochang:20190605103503j:image

この干物は本当にハズレがないです。

特にオススメなのは、とろさば干しと、とろ赤魚干し。

これより美味しいさばと赤魚は食べたことがない!

それくらい美味しいので、しらすだけでなく、干物も是非買ってみてほしいですね。

 

先日、テレビの『ぶらぶらサタデー』という番組でこのお店が紹介されていましたが、やっぱりとろさば干しが人気みたい。

脂質20パーセント以上のさばをこだわって使っているらしい。

どおりで美味しいわけだ。

遠くから電車でわざわざ買いに来るファンもいるとのこと。

 

ちなみに、干物以外にも美味しそうな魚の西京漬や鮭の切り身なんかもありました。

次は鮭も買ってみようと思います。

 

たらこや明太子まである

しらすもたくさん。

干物もたくさん。

さらには、たらこや明太子、いくらまで販売されてました。

もはや、お土産屋さんというよりお魚屋さん。

そう思ってしまうくらいの圧巻の品揃え。

f:id:oshinkochang:20190605104139j:image

たらこや明太子のパッケージもカッコいいし美味しそう。

これなら自分で食べても、ギフトでも喜ばれそう。

 

今回は明太子をギフト用に買って帰りましたが、大好評でした。

また行く機会があったら、今度は自分用に買って帰りたいと思います。

 

さらに海藻コーナーや乾き物まで

さらには昆布やワカメなどの海藻コーナーまでありました。

f:id:oshinkochang:20190605105234j:image

もう魚だったらなんでも揃ってしまいそう。

しかも全部美味しそうなの。

f:id:oshinkochang:20190605105633j:image

今回はしらすせんべいと、しらす丼のタレを買いました。

しらすせんべいは普通に美味しかったですよ。

しらす丼のタレも家庭で気軽にしらす丼が楽しめるので重宝しています。

もうお金なくなっちゃうっていうくらい買い物してしまいました。

 

お食事処

さてさて大量の買い物を済ませて破産寸前ですが、店内にはお食事処も。

まぁせっかくの鎌倉ですし、たまには贅沢しようかなと思い、さっそくお食事を頂くことにしました。

それで注文したのがこちら。

f:id:oshinkochang:20190605110344j:image

鎌倉や江ノ島で名物といえば、やっはりしらす丼ですよね。

僕も何回か他のお店でしらす丼を食べたことがありますが、このしらす問屋山助さんのしらす丼は様子が違う。

本鮪といくらがのっちゃってるの!

豪華すぎる!

さらに、めかぶやイカまで。

こんな豪華なしらす丼見たことない!

ただ、こんなに素晴らしい具材が入ってるけど、問題は味。

すいませんけど僕はめかぶが大大大嫌い。

まぁとりあえず食べてみます。

 

美味い!

他に余計な言葉はいらないくらい、ただただひたすらに美味い!

大嫌いなめかぶでさえ美味い!

こんな見事なコラボはないですね。

 

やはり、創業者がしらすを作っているというのはデカイですね。

さらには、鮮魚専門店を営んでいる会社ですから、本鮪やいくらも最高なの。

鎌倉でもトップレベルのしらす丼のはず!

 

しかもかなりのボリューム。

男の僕でも結構お腹いっぱい。

でも、このボリュームとクオリティで1000円から1500円で食べられるなら全然安いかも。

 

まとめ

鎌倉に遊びに行ったら偶然見つけた、しらす問屋山助さんを紹介してみました。

このお店の他にも、ハムやソーセージなどのお土産を買ってしまいましたので、お小遣いの少ない僕は破産寸前。

ですが今回は大満足の鎌倉観光になりました。

もはや鎌倉御成通りの新名所と言ってもいいのかもしれません。

機会があったら是非行ってみてくださいね。